<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北浜(ニシハマ)

憧れていた、北浜。
d0111766_011323.jpg

d0111766_0111629.jpg

遠くでみても、近くで見ても、ずんずん入っても、ずーーーーーーっと、青。
水は透明なはずなのに・・・なんで??と疑ってしまうほどの、青。
旅に出てよかった!と思える瞬間。
シュノーケリングは初めてだったけど、さんごの美しさに感動しっぱなしでひとり海水の中で
何度「スゴーイ!」と言ったことか。
気づいたら足はとうにつかないところまで泳いでいた。
d0111766_0121553.jpg

d0111766_0122877.jpg

北浜へ向かう一本道の下り坂。
ここからの景色がこれまたサイコウ!!

上二枚 OLYMPUS/OM-2
下二枚 Vivitar Ultra Wide&Slim
[PR]
by rainbow47 | 2010-12-16 00:17 |

勝連荘

二日目は波照間島の民宿「勝連荘」に泊まる

d0111766_2333511.jpg

94歳のおじいは愛嬌いっぱいであたたかかった。
私が予約の電話をいれた時もそうだったけれど、耳の遠いおじいに変わってその時の宿泊者が電話を代わることもしばしば。
私も宿泊中おじいに代わって予約うけました。笑
d0111766_23332428.jpg

この日の宿泊者
 毎年のようにこの島(宿)に来るというお父さん。お子さんを送り出したあと自分の人生を楽しんでいるらしい。
 知人から人探しを頼まれてこの島までやってきたというおじさん。
 転職のタイミングでこの島へ旅にきたという女の子二人組。
 新婚旅行中の夫婦。(→うっとりする間もないくらいハードな旅で、もはや合宿と言っていた)
 ワタシ。
たまたま同じ日に居合わせた初対面の人たちとのゆんたく(お酒を交わしながらの小さな宴会というかおしゃべり)も心地良かった。

必ず出没するという黒光りのアイツには、運良く出会わなかった。(寝室ではね。)
ムシコナーズ様様!!!
[PR]
by rainbow47 | 2010-12-15 23:51 |

ヤギ

波照間島には島民に近い数のヤギがいるらしい。
実際、島を自転車で走っていると、ヒトよりヤギに出会う方が多かった。


星空観測タワーにて
d0111766_22515159.jpg

d0111766_2252250.jpg

d0111766_2259561.jpg

d0111766_22553796.jpg

d0111766_22554859.jpg

上3枚  OLYMPUS/OM-2
[PR]
by rainbow47 | 2010-12-15 23:03 |

波照間島

7月1日 
石垣島→波照間島
d0111766_10164499.jpg

波照間島
石垣島から高速艇で1時間
人が住む地としては日本最南端の島であり、南十字星が見える島。島民約600人。
10年位前からずっとこの島を一人旅してみたかった。
なぜかは覚えてないけれど、なんかずっといきたかった。


波照間島へは石垣島からの高速艇数本のみ。
波が荒く天気が良くても欠航になる事が多いので、朝一の便が勝負らしい。
(住民の足になっているので、朝一の便はなんとか出るらしい)
高速艇の揺れは、ハンパない。ほんとに。ジェットコースター並。ガンガン叩き付けられる。
でも、港に着いたときの感動もハンパない。青・蒼・エメラルドグリン。泣きそうなくらいキレイ。
港でウミガメ発見。
d0111766_10224783.jpg

[PR]
by rainbow47 | 2010-12-15 09:50 |

夏旅、続き。

今年も早いものであと2週間。
自分自身の記録のためにも続きを書いてみようかな、と思います。

では、夏の始まりから・・・・
d0111766_28182.jpg


6月30日 ひとり旅の始まり
神戸→那覇→石垣島
那覇での乗り継ぎ時間にエンダー(A&W)へ。うーん、やっぱりマクドがいい。
石垣島では格安ドミトリーに泊まる。ここオススメ!
商店街で三線を弾くおじいに呼び止められ、数曲教わる。
(訳あってもう一度このおじいに会わなければいけない!)
晩ご飯でたまたま入った居酒屋は有名人のサインがずらり。なかなか美味しかった。
だけど、期待していたもずくのてんぷらは油がきつくて完食ならず。(ゴハン残すなんてありえないワタシ)
この日はちゃんと海を見れなかった。
[PR]
by rainbow47 | 2010-12-15 02:32 |